結婚前に彼女の調査したら二股だった

可児市で結婚前の調査

結婚前の調査.jpg
結婚前の素行調査で、相手の浮気や二股が判るのはよくあることです。

結婚前に相手の浮気の事実を知ると言うことはとても大切なことであると言う事例をご紹介したいと思います。


つい最近の事例なのですが、可児市の男性が、結婚相手女性の素行調査を依頼したいと、ご両親と相談に来られました。


男性の方は、調査に乗り気ではなかったのですが、ご両親はしっかりと結婚相手の事を調べて欲しいととても真剣にお話されていました。


男性の両親がどうしても調査したいという理由は、交際女性の交際期間は3カ月と短く、その上、交際女性が妊娠をしたと言うことでの結婚だったからです。


男性は交際女性を疑っている様子ではありませんでしたが、ご両親のたっての希望、これで安心してくれるのなら…と軽い気持ちだったようです。


しかし、調査をしてみると、ご両親の不安は的中。


交際女性は二股をかけていて、別の男性ともお付き合いをされていました。


さらに、別の男性は既婚者であり、交際女性の勤務先の上司。


報告書を見た時のご依頼主様のショックな表情と、ご両親の「やっぱりね!」と言う表情の対比は、見ているこちらも痛々しく感じました。


結局、お腹の子供の父親がどちらかもわかりませんし、結婚は取りやめになったそうです。

探偵岐阜|浮気調査なら実績6万件の岐阜浮気調査相談室トップ