岐阜の探偵と弁護士が対談インタビュー動画|岐阜浮気調査相談室

岐阜浮気調査相談室、提携弁護士インタビュー動画

◆弁護士と探偵(調査会社)とのかかわりやGPSの証拠能力など

岐阜浮気調査相談室の加藤なぎさが、あすなろ法律事務所の國田武二郎弁護士と対談インタビュー。

弁護士の先生が語っている事が真実です。

護符県内で探偵選びに迷っていたり、不安な方は参考にしてください。

 

 

良い調査と悪い調査 1

弁護士が語る、良い調査会社とは!

 

調査会社の報告書があるのと無いのとの違い

弁護士が語る、調査報告書があると・・・

 

弁護士と調査会社のかかわり

弁護士と調査会社はどうかかわっているか!

 

調査会社を選ぶときに気を付けないといけない事

弁護士が語る、調査会社の選び方

 

調査会社を使ったからこそ良かった事

お客様が、調査会社を使って調査をしたから良かった

 

離婚に伴う親権の問題

弁護士が、離婚に伴う子の親権や監護権で、男性側につく場合と女性側につく場合の違い

 

GPSについて

皆さんが気になるGPSでの調査は証拠になるのか!

 

 

◆あすなろ法律事務所

所 長: 國田 武二郎

出身大学:中央大学 法学部 

弁護士登録:平成15年6月20日 

◆主な著作 

日本法の論点〈第1巻〉〜取調べの可視化に対する現状とその対応〜現代刑法各論 〜判例重視・実務感覚が身につく司法試験受験用教科書〜


◆所長 國田武二郎 の経歴 

元検事、愛知学院大学法科大学院特任教授。 

東京地検、名古屋地検、横浜地検、岡山地検、福井地検等で捜査・公判検事として財政、経済事犯、公安・労働事犯、選挙事犯、暴力事犯、 風紀・麻薬事犯、交通事犯、外国人犯罪、少年犯罪などの事件を担当。

仙台高等検察庁検事として若手検事の指導育成にもあたる。

平成15年6月、愛知県弁護士会に弁護士登録。刑事弁護委員会等に所属。

平成26年より愛知学院大学法科大学院教授として刑事訴訟法、刑事法実務、法曹倫理等について教鞭を取っている。

厚生労働省からの委嘱で、東海北陸地方年金記録訂正審議会の委員に就任。

第3部会部会長として、厚生年金や国民年金等、空白の年金問題について、審査をしている。その他、ボランティア活動として、出身地石川県志賀町の役場で定期的に無料法律相談を開催。

CBCラジオの番組「朝からPON」の法律問題あるいはテレビ取材等に出演。 

また、検察官を扱うドラマの検察監修など行っている。2010年NHK放映の談合問題を扱った「鉄の骨」では、検察考証を担当。

◆あすなろ法律事務所ホームページはこちら

あすなろ法律事務所

 

探偵岐阜|浮気調査なら実績6万件の岐阜浮気調査相談室トップ